さっぱりつるつるボディケア


ベタつきやニオイが気になる、そんなときはバスタイムでリフレッシュ!
やさしくさっぱりと洗って、うるおいケアを (*ゝд・)b
 

 
@ お風呂の前後に、コップ1杯の水を飲む
入浴時は、かなりの量の汗をかくので、しっかりと水分補給!
コップ1杯のお水を、お風呂に入る前と上がった後に飲みましょう。
 
 
 
A 半身浴で、じっくりと体の芯まで温める
リラックス&リフレッシュには、胃の下までぬる目のお湯(38℃〜40℃)に
入る半身浴がおすすめ。
約20分、ジワジワと汗がにじんでくるくらいが目安です。
 
このときラベンダーなど、天然の香りの入浴剤を使うと
心身ともにリラックス効果が得られます。
 
じっくり汗をかくことで、代謝がUP!
無理をしないで、苦しくない程度の時間で続けるのがポイント。
 
 
 
B 心臓に近い部分から洗う
体に負担がかからないように、心臓に遠い部分から洗います。
足先から、徐々に上へ。
やさしく撫でるように洗えば、全身のマッサージ効果もあり。
 
洗うときは、ナイロンタオルなど刺激の強い素材は皮膚に
傷をつけてしまうので要注意!
過度なゴシゴシ洗いも禁物です。
 
 
 
C 乾燥する前に全身をしっかり保湿
入浴後は素早くボディにもうるおいを!
顔のスキンケアと同じで、皮膚の水分が飛んでしまう前にボディローションや
ミルクなどで、全身にたっぷりと塗って
うるおいをキープさせましょう。
 
さっぱり派には、サラッとしたローションタイプを。
しっとりはには、コクのあるミルクタイプがおすすめです。
 
汗をかく季節でも体は意外と乾燥しています。
ひじ、かかとは特にしっかりと保湿を。
 
 
 
D 寝る前にゆっくり指先マッサージ
指先や手の甲は、思いのほか年齢が現れる部分です。
お風呂上がりの皮膚がやわらかい時にゆっくりとハンドケアを。
 
クリームやミルクなど、たっぷりの量がすっかり肌に吸い込まれるまで
指先からひじまでをマッサージするように伸ばす。
 
 
 
「顔に比べてボディはお手入れ不足」という方、多いのではないでしょうか?
ちょっとしたことで、違ってきますので顔と同様にボディも
やさしくお手入れしてあげましょう。


うるおいとハリをめざす方にヒアルロン酸&コラーゲン
うるおいアシストヒアルロン酸&コラーゲン11の美容成分が
うるおいとハリを助ける!


プルプルお肌を作ってくれる人気アイテム
高いリピート率を誇るクチコミだけで売れ続けた実力派!
化粧水・乳液・美容液が1つになったゲルクリーム


「進化型コラーゲン」でお肌ぷるぷる
ハリ・ツヤ実感をあなたに!はずむ・とどく・コラーゲンを実感


実感!やわらか肌★究極の無添加スキンケア
無添加化粧品シリーズ。真のうるおいを実感、うるおい力が深化!





  美容と健康の助っ人 青汁効果
  さっぱりつるつるボディケア
  疲れ目に目のストレッチ



クリエイティブセンセーション
ハンド&ボディローション
ブラックチェリー&ナツメグ







ザ・ボディショップ
ボディバター







ハウス オブ ローゼ
ボディ スムーザー

あっという間につるすべ赤ちゃん肌






バスフレッシュ
天然ラベンダーの香りで
癒される入浴剤






ボディウォッシュタオル
スクワラン配合繊維で肌ざわり
やわらかなボディタオル






ボディミルクエッセンス
ミルクタイプでカサつく
ボディもしっとり









Copyright(C) 美容Life All rights reserved