最初にすること
     


準備をする前に具体的にどうやるの?


簡単に言うと「自分宛てに送られてきたCMメールを読む」だけです。
簡単に言いすぎましたが、基本的にはそういうことなんです。
他にもアンケートや懸賞に応募するといったものもあります。

小遣い稼ぎにおける最大のメリットは、何もかも完全無料でできる事です。

ではネット内職でお小遣いをGetする前に早速準備をしておきましょう。


無料フリーメールアドレスの取得

これからネットで内職を始めていくと
たくさんのメールが自分のアドレスに送られてきます。

そのメールが普段プライベートや仕事で使っているアドレスに送られてくると
ゴチャコチャして大変な事になってしまいます。
なので無料でもう一個、ネットで内職するためだけのアドレスを作りましょう。


メールアドレスはお小遣い稼ぎに、無くてはならないものです。
下記に無料アドレスを取得できるサイトを紹介しておきます。
もちろん作成・受信・送信は全て無料です。


Yahoo! メール
私も愛用しているYahoo!メールです。
無料で100MB利用できるのでネット内職のみならず、
様々な用途に使用できます。
Hotmail
MSNの提供するHotmail。メールボックスは250MBなので
メールも写真もたくさん保存可能。
Infoseek
楽天会員の方ならIDがそのまま使えます。
50Mの大容量です。


ネット銀行の口座を取得

ネット内職を始めて嬉しい収入が発生!ということで、
お小遣いを振り込んでもらう口座を作ります。
そこでネット銀行の登場です。


eバンク銀行や住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行などのネット銀行は新生銀行とも呼ばれ
ネット上で残高紹介・振込みなどができる優れものなのです。


住信SBIネット銀行は口座開設費・口座維持費などが全て無料なので
作っておいて絶対に損は無いと思います。
ネットの銀行なので、実際に利用してみると便利で、お得がいっぱいです。
特に住信SBIネット銀行はおすすめです!



住信SBIネット銀行

・口座維持手数料は無料
・24時間入出金可能(オークションなどに便利です)
・ATM手数料無料 (セブン銀行は、24時間入出金 手数料無料!
 ゆうちょ銀行は、入金は無料。月5回まで出金無料)
・振込手数料が自行宛て振込手数料無料!
 他行宛て振込 月3回まで無料!(4回目からは 1回150円)
目的別口座で5つまで口座を作ることができる(これは便利!)

  私のメインネットバンクです♪



ジャパンネット銀行


・口座維持手数料 105円/月
・24時間365日、現金入出金は郵貯などの提携ATMで
・振込手数料はJNB内52円!他行宛は168円〜 郵貯へも送金可能
・取引明細は、取引時刻まで確認できます


ポイント合算の準備

これから多くのサイトに登録したとすると、それぞれのサイトごとに散らばって
ポイントが貯まってしまい非常に効率が悪くなってしまいます。

そこで各サイトごとに散らばって獲得したポイントを一つのサイトで一括して統合・管理
してしまおう!という考えで生まれたのが「
Gポイント」というサイトです。
 

このサイトでは、提携するポイント獲得サイトのポイントを合算することができ
そのポイントをeバンク銀行で換金することができます。
しかもポイントサイトのみならず、
三井住友銀行のポイントやクレジットカードのポイントまで合算できてしまいます。
 

Gポイントを利用することによって、より効率的に早くポイントを貯めて
換金することができます。ポイントサイトを利用するときには絶対に欠かせない存在です。

また、Gポイント自体でもポイント獲得のサービスを行っているので
登録しておいて損はありませんよ。



Gポイント
各サイトごとに散らばった獲得ポイントを統合できます。
また、三井住友銀行のポイントやクレジットカードのポイントも
合算できます。イーバンク銀行で換金可能。





ネット内職のワンポイントアドバイス


これから 「メール受信」「サイト訪問」「アンケート」「懸賞」などなど
ネット内職メニューを駆使していよいよお小遣いを稼ぎ始めるわけです。
 

まず最初に言えるのが、面倒になって三日坊主にならない事です。
確かに毎日メールチェックするのは面倒かもしれませんが、
ネット内職は信じられないほど楽です。
 

次に、とにかくポイント付きメール受信の絶対数を増やすことです。
ネット内職の報酬源になるメールが来なくては全く意味がありません。
メールの受信数を増やす一番の近道は登録サイト数を増やすことだと思います。
たくさんのサイトに登録すればそれだけメールが来る数も多くなります。
 

アンケート回答の場合は適当に答えたり、
しばらく無回答が続くとアンケート依頼数が減ってしまいます。
もし万が一アンケートの依頼が減ってしまっても、
しばらくきちんと回答を続けていると復活するようです。
報酬も割高です。懸賞応募の場合は応募が無料なので、
とにかくたくさん応募して当選確率をアップさせることに尽きると思います


     
 



  最初にすること
  メール受信で内職
  サイト訪問で内職
  アンケートで内職
懸賞応募で内職
効率のいい稼ぎ方
オークションに出品
アフィリエイト一覧
ブログを書いてお小遣いGET























































































Copyright(C) 美容Life All rights reserved