コスメに乾杯
HOME / 化粧品成分辞典トップ / 注目のコスメ成分
化粧品成分辞典 (さ行)

物質名・使用目的/効果/使用製品



さ行






酢酸トコフェロール
ビタミンE誘導体皮膚に含まれる酵素でビタミンEであるトコフェロールに変化。
皮膚の血液循環を良くし、ビタミンEの働きでくすみを改善したり、
加齢によるトラブル、肌荒れを防ぎます。

効果■ ビタミンE効果(血流促進)
 
使用製品■ 化粧水・クリーム・口紅など
サリチル酸ナトリウム
殺菌効果、角質溶解作用のある軟化成分です。
雑菌の繁殖を防いだり角質層を柔らかくする作用があります。
酸化亜鉛
白色顔料で紫外線を反射させてブロックし、肌を守ります。
紫外線散乱剤として使用。また収斂作用や消炎作用があります。
これ以上 酸化することのない安定物質で刺激もありません。
酸化鉄
着色顔料。メイクアップのカラー調整に使われるます。
特にファンデーションにはかかせない原料で微粒子状だが、
肌の中まで入り込む心配はありません。



し






ジオウエキス
アミノ酸などが含まれ保湿効果に優れています。
皮膚細胞を活性化させる作用もあり、皮膚柔軟化、
老化予防、乾燥に適する。ジオウは漢方薬としても用いられます。
 
効果■ 保湿・細胞活性・皮膚柔軟化
 
使用製品■ 化粧水・クリーム・洗顔料・パック
シコンエキス
成分として、シコニンなどのナフトキノン誘導体、
アラントイン等を含んでいます。消炎効果、静菌効果があるので、
様々な肌トラブルから肌を守る化粧品に適した原料です。
ムラサキの根は「シコン」と呼ばれ、消炎効果、真皮などの再生を促す効果が
薬理的に研究されている生薬。
 
効果■ 殺菌・消炎作用
 
使用製品■ 美容液など
シソエキス
消炎作用があり、肌のキメを整え、乾燥から肌を守る
抗アレルギー作用もあり、保湿、消炎目的で使用されます。
 
効果■ 美白・抗アレルギー作用・保湿・消炎
 
使用製品■ 化粧水・クリーム・乳液・洗顔石鹸
シナノキエキス
成分としてタンニン、フラボノイド、ファルネソール等を含んでいます。
消炎効果、鎮静効果、収斂効果があり、肌荒れを防ぎ、
キメ細かい肌に整える化粧品に配合されています。
ジブチルヒドロキシトルエン
酸化防止剤。油に対して強く、高い酸化防止効果があります。
安全性を考慮して配合量が決められています。
ジブロピレングリコール
アルコール類でしっとりし、感触改良材として使われる。

効果■ 保湿・殺菌
 
使用製品■ 化粧水・乳液・クリーム・ファンデーション
           チーク・口紅・マスカラなど
ジメチコン
シリコンの一種。メイク品では、くずれ防止の目的で使用されたり
配合するとべたつき感を抑え、使用感を軽くしたり
色味調整効果を与えたりします。また滑りをよくする効果もあり、
ファンデーションやヘアケアに使われます。
シャクヤクエキス
冷え性など婦人病につ使われ、ペオニフロリンという成分が多く
含まれています。消炎作用、収斂作用、美白効果があり
シミやくすみ対策、美白用として注目されています。
シラカバエキス
ビタミンC、タンニン、フラボノイドなどが含まれています。
柔軟・保護・消炎・殺菌作用があり、血行促進作用もあります。


す



水酸化K(カリウム)】
PH調整剤や中和剤として配合されます。
美白、抗炎症(抗アレルギー)、抗酸化、抗菌、血行促進、収斂作用があり、
薄い水溶液は肌を軟化させる効果があります。
水酸化Na(ナトリウム)
代表的なアルカリ剤です。
ステアリン酸やラウリン酸などの脂肪酸との塩で作ったものが石鹸です。
またカルボマーと合わせるとゲル化剤として活用できます。
その他、様々な酸の中和剤として多用されています。
水溶性コラーゲン
皮膚の繊維形成を促進させ、水分保持能力と弾力性を増やすので、
皮膚の老化防止、 若返り、シワの予防に効果的です。
また皮膚となじみやすく、皮膚上に膜を作って外敵から肌を保護する
性質を持っています。肌に潤いと柔軟性をもたらして、
ハリや弾力を保つ効果あり。
スクワラン
人間の皮脂の主成分で浸透しやすく、無色・無臭・無害で安全です。
スクワランを使用すると、他の成分の皮膚への浸透力が高まります。
殺菌作用に優れ、赤ニキビなどに対しても効果的。
他に、乳化作用、代謝促進作用があり新陳代謝を活発にします。
また角解作用(角質の硬化を防ぎ、肌を柔軟にする)もあります
ステアリルアルコール
アルコールの一種。
皮膚を保護しなめらかにします。乳液やクリームなどに使用され、
皮膚科で処方される軟膏にも使われます。
ステアリン酸
石鹸の主成分として使用されたり、クリームや乳液の成分として、
のびを良くしたり
なめらかな使用感を出すのに使用されます。
 
使用製品■ クリーム類・ファンデーション・石鹸



せ

精製水
化粧水の主となる水分です。イオン交換樹脂を通して精製しています。
セージエキス
収れん作用があり、肌を引きしめ、皮脂分泌をコントロールします。
抗菌、血行促進、抗炎症効果もあり、ストレスなどによる
肌トラブルを防ぎます。
セタノール(セチルアルコール)
肌になじんで強力な皮膜をつくるため乾燥から肌を守ります。
 
使用製品■ 化粧水・クリーム・乳液・ファンデーションなど
ゼニアオイエキス
天然(ゼニアオイの葉や花)。保湿、皮膚柔軟、代謝促進作用があります。
また、保湿効果が高く乾燥から肌を守る。
 
使用製品■ クリーム・乳液・ローション・パックなど
セラミド
セラミドは角質層のバリアー(障壁)の働きをする潤いを保つ細胞間脂質の
主成分。
保湿性が高く乾燥から肌を守ります。
 
効果■ 保湿(細胞間脂質補助作用)・角質の接着や保湿の働きをする。
セリン
アミノ酸の一種で。絹のたんぱく質に多く含まれ、角質層の保湿成分。
ターンオーバーに関わる酵素活性を高める働きがあり、
古い角質の自然な剥離を促す。保湿性が高く、水分をしっかり保って、
皮膚に柔軟性とハリを与え、乾燥から肌を守を守ります。


そ







ソウハクヒエキス
フラボノイドやクマリンなどの生理活性成分を含んでいます。
美白効果があり、紫外線によるメラニンの合成を抑え、
シミやそばかを防ぎますその他に、消炎効果、保湿効果、育毛効果、
フケかゆみを防止する効果もあり幅広い働きを持っています。
根の皮が白いので、生薬名としては桑白皮とよばれています。
 
使用製品■ クリーム・ファンデーション・頭髪用化粧品
ソルビトール
水に非常に溶けやすい性質があります。 保温効果が高く、
乾燥から肌を守る化粧水、乳液、クリームなどに広く配合されています。
単独で原料として利用される他、界面活性剤やビタミンCなどの
他の原料の基としても活用されている原料です。
 
使用製品■ 化粧水・乳液・クリーム・ファンデーション・パック


HOMEに戻る