コスメに乾杯
HOME / 化粧品成分辞典トップ / 注目のコスメ成分
化粧品成分辞典 (さ行)

物質名・使用目的/効果/使用製品



や行



ヤシ油
ココヤシという植物の種子から採れる天然油。 ヤシ油から抽出される
ココイルグルタミン酸Na、ステアリン酸グリセリンなどは、
シャンンプー剤や、トリートメント剤などに保湿剤などとして使われ、
毛髪に艶としなやかさを与えてくれます。



ゆ





ユーカリエキス
含まれている成分は精油、タンニンなどです。
抗菌効果、血行促進効果、収れん効果があり、
デオドラント製品やニキビ防止を目的とする製品によく使われます。 
殺菌効果のため喉の炎症を鎮めるので、のど飴にもよく配合されています。

効果■ 殺菌・ニキビ・吹き出物・炎症
ユキノシタエキス
タンニン、フラボノイド、ミネラルを含みます。収れん作用、殺菌作用、
消炎作用に優れ活性酸素の発生を防ぐ効果や美白効果もあり
老化防止の製品に使われます
 
使用製品■ 基礎化粧品・美白化粧品
ユズエキス
ユズエキスに含まれるペクチン類が角質を柔軟にし、
古い角質取り除きます。収れん効果、保湿効果が高く、
ビタミンCも含み美白効果もあります。
油溶性甘草エキス
主成分であるグラブリジンには、メラニンの育成を抑制する働きが
あります。優れたメラニン生成抑制作用(美白作効果)、活性酸素除去作用、
抗酸化作用、抗炎症作用、紫外線作用などもがあります



よ

葉緑素
クロロフィルのことで、アルコールや油脂によく溶ける緑色の
天然の着色料で、いやな臭いを消す効果もあります。
ヨクイニンエキス
別名ハトムギエキス。
成分的には糖類、アミノ酸類、コイキセノライドなどを含んでいます。
保温効果、消炎効果、皮脂再生効果があります。
肌細胞を健康に維持する働きもあり、肌荒れを予防し
潤いのある滑らかな肌を作る製品に配合されます。
民間では、イボ取りの効果で有名な薬です。

効果■
保湿・消炎・皮膚再生・肌荒れ防止美白成分(メラニン生成阻止作用)
            
使用製品■ 基礎化粧品・メイクアップ化粧品・頭髪用化粧品
ヨモギエキス
皮膚炎改善、毛細血管透過性の仰制、防腐、抗菌、血行促進収れん作用
抗炎症作用などがあります。
 
使用製品■ 化粧水、クリームなど各化粧品


HOMEに戻る