洗顔のススメ



洗顔料とクレンジングの違い


洗顔料は顔に付着した埃や汗などの水性の汚れを落とすもの。
クレンジングは、皮脂や、メイクアップ料などの
油性の汚れを落とすもの。ですので、役割が全く違います。




洗いすぎは皮膚にとって大切な水分を蒸発させるだけでなく、さまざまな
刺激から肌をまもるバリア機能も壊しかねないので気をつけましょう。
 

どんな洗顔料も、皮膚が薄い頬や目のまわり、口元などは洗顔料をよく泡立てて
泡を転がすようにして洗わないと皮脂を取りすぎたり、摩擦で肌が痛んだりします。


指先に力が入り、同じところを何度もなで回したり洗顔時間が長いのは
肌トラブル(シミ、シワ、乾燥、肌あれ)の原因になるので注意。





ダブル洗顔は、クレンジングでメイクを落とし、さらに洗顔料で顔を洗うことです。


メイクをしている場合は、クレンジングでメイクを落としたあと
洗顔料で顔を洗うことがダブル洗顔の基本となります。


ダブル洗顔をしなければ、メイクやクレンジングの油分や汚れが肌の上に
残ったままで、ニキビや湿疹などのトラブルの原因になることも。



また、毛穴に溜まった皮脂が酸化され、毛穴に炎症を引き起こすことも
あります。これがダブル洗顔が基本といわれる理由です。



ダブル洗顔をする場合は、メイク落としは素早く済ませ、
その後の洗顔で残った油分を落とします。


ただ、洗いすぎは刺激になり肌を守るバリア機能も壊しかねないので
注意しましょう。





クレンジングさえしていれば、ぬるま湯ですすぐだけでも良いという意見があります。
その理由は、「洗いすぎ」「落としすぎ」です。


洗いすぎてしまうと肌に必要な成分まで洗い落としてしまい
防御する機能を失くして、乾燥や殺菌力が落ち過剰に皮脂を出したり
肌トラブルを起こしてしまう場合があるからです。


なので、クレンジングで汚れがきちんと取れていれば
洗顔料で洗う必要はなく
ぬるま湯ですすぐだけでいいと。


ダブル洗顔をしない場合は、低刺激のクレンジング料で丁寧に落とし
すすぎだけで終わらせます。





洗顔料の選ぶポイントは
泡立ちの良い、刺激のない、洗顔後つっぱり感がない』ものを選ぶこと。


どの洗顔料を選ぶかは、さっぱり、しっとりなど好み、肌質に合わせても
違ってきますので、いろいろ試してみて自分に合うものを見つけましょう。
 

また役割が全く違う クレンジングと洗顔料。
一緒になったタイプの洗顔料は避けた方がいいです。


洗顔の役目は「顔に付着した埃や汗などの水性の汚れを落とす」ことです。
正しい洗顔次第で、化粧水の浸透力が違ってきます。





@手を洗いましょう
洗顔前にまず手を清潔に洗いましょう。
雑菌予防と、洗顔料がよく泡立つために。
 

Aたっぷり泡立てましょう
洗顔は泡が立って始めて洗顔の効果を発揮します
(泡で洗うと考えてください) 泡立てネットを使うと簡単にモコモコの泡ができ
洗顔料も少なくすみます。


B
顔を洗いましょう
モコモコの泡で顔全体を洗います。
擦らずにやさしく泡で包みこむように洗います。
 

Cすすぎはぬるま湯で
ぬるま湯で何度も繰り返します。最低でも20回はすすぎましょう。
温度は、30℃前後。
 

Dタオルで拭く
吸収性のよいタオルで軽く押えて、絶対にこすらないようにします。



感動、するん。なのに肌、うるるん。極上の洗顔体験!
大人気!無添加パーフェクト洗顔セットで「完璧!うるおい美肌」をかなえる

細胞レベルから活性、ハリと潤いのある肌へ
皮膚科・形成外科・産婦人科を専門とする医師グループが「目に見える効果」と
「心地良い使用感」にこだわり開発


パラオのセレブ洗顔で黒ずみ毛穴が消滅!
毛穴が消えた!?ブログで話題!肌ぷるぷる美白度UP

卵殻膜の力で赤ちゃん肌へ
5期連続ベストセラー記録更新中の大人気商品!卵殻膜が素肌のコラーゲン
バランスを整えるため「数日で肌がぷるぷるになった」という声が多数





  クレンジングのススメ
  洗顔のススメ
  化粧水のススメ
  美容液のススメ
  乳液とクリームのススメ
  パックのススメ

オススメ洗顔



■アジュバン■
ウォッシングパウダー


・敏感肌にも安心
マイルドなパウダー状

潤いを守りながら
毛穴の奥の汚れまで
スッキリ洗い流します
使用後のお肌は
ツルツル・スベスベ


■カツウラ■
サボンG 無香料

お肌にやさしい固型石鹸

きめ細かな泡立ちで
しっかり汚れを落とし
洗顔後はつっぱりません


■HABA■
スクワパウダーウォッシュ

弱酸性・アミノ酸系洗顔料

敏感肌の方
毛穴・ニキビ対策に
スクワラン配合




■HABA■
スクワフェイシャルソープ

保湿成分をたっぷり配合

乾燥し荒れた肌にも
やさしくうるおい満足度の
高い肌に

最後まで溶け崩れないで
きれいに使えます





























































Copyright(C) 美容Life All rights reserved